キリストに出会った人々(3) 不信仰な信仰者 (ウィリアム・ウッド)

2024年5月12日

「もし本当なら、信じたい!でも信じられないよ!」
聖書の中の救いや癒しの記述を読んで、そう思う方は多いのではないでしょうか?
矛盾・ごまかし・嘘ばかりの世の中で、絶対的な愛と正義の神様が何とかしてくれるなら、どれだけ助かるか……。

今日の聖書の箇所でも、同じ思いを抱えた男がイエスに出会います。
悪霊によって暴れ回る息子を連れ、徒労と絶望の中で、イエスに向かってこう叫びます…
「信じます!不信仰な私をお助けください!」
矛盾だらけの、真実の告白です。しかし神様は、この「信じたい」という気持ちに応えて下さいました。

私達もまた、どうしようもない矛盾を抱えた存在です。それを認め、そのままの思いを神様の前に告白しましょう。
イエス・キリストの恵みは、矛盾だらけの人間にも「必ず」届くのです。

※ウッド先生の書籍の注文は、このページから!

書籍・DVDの紹介

メッセンジャー:
シリーズ:
聖書箇所: マルコの福音書 9:2-29

0コメント

コメントを残す