人となる必要があった神 (佐藤義孝)

2024年6月2日

「神さまがおられるのは信じている」。そうおっしゃる方は案外、多いかもしれません。
けれども、「神が人となられた」と聞いて、すぐに理解できる人は少ないのではないでしょうか。そもそも人間になる意味が分かりません。万物を超越し、知恵に満ちた神が、弱くて、ちっぽけで、誰かと助け合わなくては生きていけない人間になるなんて、理にかなわないように見えます。

でも、神が全能なら、人間になることもおできになります。そう、そこに神が必然と思われる理由があるならば――。今回は、その理由を共に考えていきます。

メッセンジャー:
シリーズ:
聖書箇所: ペテロの手紙第一 3:22

0コメント

コメントを残す