(前編) 色んな教会!色んな神学!もう、何が何だか・・・分かんないよ! (坂本高志)

2022年9月4日

こちらは、前編になります。後編はこちら↓
https://olive-church.net/sermons/theme-20220904b/

「プロテスタント教会」と一口に言っても、その教理は驚くほど様々です。
「イエスの復活は信じる者の心の中で起こった出来事に過ぎない」というリベラルなものから、聖書の一言一句を字義通り解釈し、「この世界は24時間×6日で創造された」と信じる人たちもいます。

しかし、たまたま自分が通っている教会の教理が正しいと、どうして言えるのでしょうか?
なぜ、同じ聖書を読んでいるのに、違う神学が出てくるのでしょうか?
そして、私たちは異なる教理を信じる教会やクリスチャンにどうやって向き合えばいいのでしょうか?

①  どうして違いがあるの?
②  こういう態度は要注意
③  おススメしたいのは…

前編では、①について坂本牧師が語ります!

誰でも何でも受け入れるのでもなく、かといって排他主義に陥るのでもなく、私たちが愛のうちに神様の真理を知る者と成長出来ますように。

★メッセージ中に紹介された、プロテスタントの教派を一覧できるサイトは↓こちらです。
https://www.newlifeministries.jp/types-of-protestant-churches/

メッセンジャー:

0コメント

コメントを残す