驚異のシンクロ:イエスは預言の成就 (中川洋)

2021年4月11日

「もしも、あなたがたがモーセを信じているのなら、わたしを信じたはずです。モーセが書いたのはわたしのことなのですから」(ヨハネ5:46)。

主イエスが懐疑的なユダヤ人に言い放ったこの言葉。ユダヤ教文化をルーツに持たない私たちにとって、この言葉の真意を理解するには、モーセの時代から連綿と続くユダヤ文化にさかのぼる必要があります。

出エジプトの際に神がモーセに命じられた過ぎ越しの祭り、種無しパンの祭り、初穂の祭り、そして五旬節。これが、イエスのエルサレム入城(「棕櫚の日曜日」)から始まって、受難、復活、そしてペンテコステと見事なまでに符合してゆく不思議。

「ユダヤ教文化」というパズルにぴったりと継ぎ合わされた「神の子羊」というピースが完成させたものは―。

中川洋牧師が、「救いのパズル」のピースを丹念に一つ一つ組み合わせていきます!

メッセンジャー:
シリーズ:
聖書箇所: ヨハネの福音書 5:46-47

0コメント

コメントを残す