スキット:幸せの靴 & 解説メッセージ

2021年3月21日

当オリーブ教会牧師とその仲間たちがコミカルに演じる現代版シンデレラ、『幸せの靴』。
スポンサーの無茶な要求や、好き勝手演じ始める役者によって、監督の構想は思わぬ結末に・・・。

しかし、この監督に起きたことは誰にでも起こり得えます。
私たちは人生において様々な計画を立てます。そして、その計画を成し遂げるには、様々な協力者が必要です。しかし皮肉なことに、その「協力者」によって計画の核心が潰され、求めていたものが手に入らなくなってしまった、という経験は誰にでもあるのではないでしょうか?
結婚の失敗、健康や経済上の問題から計画変更を余儀なくされることは、残念ながらよくあることです。思い通りの人生は、なかなか実現しません。

問題はどこにあるのでしょう?

なぜ、私たちは生きづらさを抱えているのでしょう?

人生の荒波の中でも希望を持ち続けるヒントは、聖書の中に。

メッセンジャー:
聖書箇所: ローマ人への手紙 7:15-18, 詩篇 23:1-6
トピックス:

0コメント

コメントを残す